IMASUGU ニュース

  〜 好きなこと、好きなように、好き勝手に、好きなだけ、imasuguいろいろと〜

*

ギリシャデフォルトで旅行への影響は?通貨や治安気になる5つの事

      2015/09/19

ギリシャ
ギリシャデフォルト問題が世界中の注目を集めています。世界的に景気が上向き、金余りの影響から様々な金融資産に投資が活発化する昨今、ギリシャのデフォルト危機はこの様な世界情勢にどの様な影響を及ぼすのでしょうか?円安株高で好景気に沸く日本(筆者の懐事情は変化無しw)も影響を受けるのでしょうか?そんな経済への影響が気になりますが、今回は経済の専門的な話は専門家に譲るとして、ギリシャ旅行をする際に実際にどういった影響が出て、何に気をつけなければならないか5つの点にまとめてみましたのでご紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ギリシャデフォルト(債務不履行)危機問題とは?

 

この問題は、EUの一員であるギリシャが2009年に政権交代した際に、実はめちゃくちゃ借金を抱えていた事が明るみに出たことに端を発します。

もともとEU諸国もギリシャは借金はしていることは知っていましたが、桁が違いました。当時のギリシャのGDPは25兆円。なんと借金の額はGDP比12.7%の3兆円強!(明るみに出る前はGDP比3.7%の0.9兆円と公表していた。約3倍!)半端ではない「粉飾」を行っていたんです。

これによりギリシャの国債は信用を落とし、資金調達が出来なくなり急速に資金繰りが悪化。そして、第二のギリシャとして、ポルトガル、アイルランド、イタリア、スペインもギリシャ同様に危ないのではないかという疑念の連想ゲームが発生し、これらの国の国債が暴落。

暴落した国債を保有していた欧州の銀行も破綻が相次ぎユーロ下落につながり、これにより負の連鎖は欧州に留まらず、海を越え米国〜そして日本にまで波及。結果、世界同時株安となりました。

ギリシャはその後IMF(国際通貨基金)から生活改善(緊縮政策実施)を条件に融資を受け、なんとか持ちこたえ、融資直後はしっかり緊縮財政策(増税、歳出カット、公務員のリストラなど)を取っていました。

しかし、元来あまり働かず、怠け者のギリシャ人は我慢の限界がきます。

「こんな生活は嫌だ!」

と国民の声が高まり、そんな声に迎合する政策を打ち出し当選した”チプラス政権”が今年誕生しました。そしてこのチプラス氏が貸し手のEUに噛み付いているのです。

「金は貸してくれないと返せない。あんたらの緊縮策は厳しすぎてムリ!そんな金返せというならEUを離脱してやる!離脱すれば借金は踏み倒すことになるけどいいか? あとドイツさんよぉ、ナチス政権時代にギリシャに与えた被害の賠償をして欲しいんだけど? ざっと見積もって22兆円位かな。金返せよ!賠償しろ!」

と逆ギレして暴れまくっているんです。

もうこれは完全にデフォルト&EU離脱可能性大ですね。
こんな状況で協議が妥結する訳ないですもん。よって、ギリシャはデフォルト後、EU離脱となった場合、どの様な影響が出るのか、以下素人の頭で推測してみました。

 

ユーロ下落
→債務不履行によりギリシャの国債は暴落。ギリシャの国債の最大の引受国であるドイツの信用も引きずられて下落。EUの親分ドイツの信用が落ち、ユーロが下落。

ドル下落
→ユーロに引っ張られドルも下落するとみられます。ただ下げ幅は限定的で、ドル円は122円前半くらいで下げ止まるとの見方が大半ですね。

円高株安
→ユーロから引き上げた資金が円に流れ、円高に。これにより株も下落

ただ、以前からギリシャデフォルト危機は想定されていましたので、影響は限定的だと思います。またギリシャのGDPは日本の愛知県(37兆円)より小さいので、いったんリスクオフで下がると思いますが、数日で緩やかに戻ると思います。

ではこの様な状況となった場合、ギリシャへ旅行する際にどういう影響が起きるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

ギリシャ旅行で気になる5つのこと

 

夏休み海外旅行を計画している方も多いのではないでしょうか? ギリシャは観光国として有名ですよね。美しいエーゲ海、ミコノス島・サントリー二島などの爽やかな島々。一度は行ってみたい国ですね。そんなギリシャはやはり海外旅行先候補としても常に上位に入る国です。そんなギリシャですが、デフォルトの影響はどうなんでしょうか?前述の前提(ギリシャデフォルト)に立ち、実際に旅行に行く際に気をつけることを考えてみました。

 

①通貨

真っ先に通貨はどうなるの?という疑問が浮かびますよね。EU離脱でユーロが使えなくなるとしたら何を使えばいいでしょう?その場合はギリシャ独自の通貨「ドラクマ」を使うことになります。

ドラクマ

おそらく、ドラクマは世界の通貨に対して価値が無い為、ハイパーインフレが発生し、国内の景気は急速に悪化すると思います。貨幣が紙切れ同然になってしまい、結局現地現場ではユーロやドルが流通するのではないしょうか? 現にこれまでハイパーインフレを経験している国々(南米)は自国通貨を信用せず、ドルを使用しているのが現状ですし。

 

②クレジットカード

旅先で便利なクレジットカード。こちらは使えるんでしょうか? おそらく使えなくなる可能性が高いです。入金が1ヶ月とか先になってしまうので、その間にさらにインフレが進む(貨幣価値が下がる)懸念から現金決済を要請されるでしょう。仮にクレジットカードであれば、何割増しという風になるかもしれません。

 

③銀行

資産確保の為、ギリシャ国民が銀行に殺到。大量の預金引き出しで経営破綻するか、その様な事態を想定し、銀行自ら業務の停止を強行する可能性もあります。いずれにしても、自由に預金の引き出し等はできなくなる可能性があります。よって、多めに現金を用意(携帯)しておかなければならないでしょう。

 

④治安

一番気になります。ギリシャは比較的治安のいい国として知られています。しかし、2009年以降の緊縮財政で国民の鬱憤はたまる一方で、デモやストライキ、ひどい時は放火なども発生している様です。ここにデフォルトが加われば、生活は困窮する可能性大です。そうなると、治安は一気に悪化するとみられます。ハイパーインフレに苦しむアフリカのジンバブエでは、ショッピングモールやお店は閑散とし廃墟の様で、略奪などが発生しています。ギリシャがいきなりこの様になるとは思えませんが、可能性はあります。
前述の通り、銀行での預金引き出しや、クレジットカード利用不可の状況下、多額の現金を所持せざるを得ない観光客は、格好の「的」になる可能性が高いですね。

 

⑤医療

同じく、緊縮財政で国からの行政サービスはすでに低下しており、今後さらに低下することは想像に難くないです。ギリシャへ渡航の際は、十分な保険に加入後行かれることをお勧めします。

 

まとめ (7.7更新)

 

昨日、日本時間早朝にギリシャの国民投票が行われ、ギリシャ国民はEUの要求(緊縮財政受け入れを条件に融資を受ける)に”No!”を突きつけ、チプラス政権を支持しました。これによりデフォルト 〜 EU離脱の可能性がほぼほぼ決定的となりました。
国民はこの投票結果を「勝利」と捉えていますが、正直「勝利」ではなく「敗北」だと思います(そもそも何に対しての勝ち負けかわかりませんがw)
今後、ギリシャ国民は悲惨な生活を強いられる可能性が非常に高くなりそうです。よって、上述の5つの懸念が現実味を帯びてきましたので、ギリシャ旅行に行かれる際は、いつも以上に情報を集めることが大事ですね。一番良いのは、今後ある程度政治的、経済的に見通しが明るくなるまで、なるべくギリシャへの渡航は避けた方が懸命かと思います。

ギリシャも素敵な国ですが、今は他の国へ旅行する方がいいと思いますね。
治安が良く、美味しい食事や、女性なら美容(ヨガやマッサージなど)といったポイントも重要ですよね。
個人的には東南アジアなどは物価も安くおすすめです。
話が逸れてしまいましたが、ギリシャから今後も目が離せません。



スポンサードリンク



 - ニュース, , 経済、投資情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

台風12号2015年の進路を予想!米軍の最新情報で上陸がいつか分かる?

台風12号が本日朝9時にミッドウェー沖で発生しました。9〜11号と3連チャンで発 …

サムスミスのStay with meがパクリ疑惑!?とりあえず聴き比べてみた

  明日は、第57回グラミー賞授賞式ですね。 今年の目玉はなんと言って …

外国人の好きな日本の人気おつまみ菓子ベスト5はこれだ!

突然ですが、外国人の好きなおつまみってなんだと思います? 近年、円安や和食の世界 …

火山噴火は大地震の前兆?この関係から次の発生時期の予測は可能か

最近、火山活動が活発化してきていますね。桜島、新燃岳、御嶽山、箱根山、口永良部島 …

宝くじが当たる買い方や法則は?売り場と番号選びで確率アップ!

  気がつけば、年の瀬が近づいてきましたね。なにやら世の中もせわしくな …

ホバーボードの原理や仕組みは?発売されれば価格はレクサス並み?

バックトゥザフューチャーでお馴染みのホバーボード。小さい時から憧れでした。そんな …

又吉直樹の火花のあらすじやネタバレを紹介!感想や評価はどう?

  お笑い芸人ピースの又吉直樹がすごい快挙を成し遂げましたね!又吉が書 …

午後の紅茶かき氷の味やメニューは?感想やカロリーについても

立秋を過ぎ、一時期の猛暑からいくぶん暑さも和らいではきましたが、まだまだ暑いです …

ママ名刺の格差が話題!無料テンプレートや名刺作成サイトを紹介!

社会人になると色々な先で挨拶(自己紹介)の一環として名刺を交換することが一般的で …

ヨーグリーナの味はカルピス?品切れ煽り商法でも良いが再販はいつ?

サントリーが4月14日に販売開始した「ヨーグリーナ」が販売3日目で「注文量が想定 …