IMASUGU ニュース

  〜 好きなこと、好きなように、好き勝手に、好きなだけ、imasuguいろいろと〜

*

台風は2015年多い?進路や発生数を過去のデータから大胆予想!

      2015/08/08

台風6号が発生したと気象庁が発表しました。
この時期から徐々に台風情報が世間を賑わす様になりますね。
発生だけならまだ良いですが、一番気になるのは進路(=上陸の有無)ではないでしょうか?
毎年、異常気象と言われそれが当たり前になりつつある昨今ですが、
今年の台風はどういった傾向(発生数や上陸数など)になるのでしょうか?
そこで過去のデータを調べ、今年の台風の傾向を予想してみました。

 

スポンサードリンク

 

台風とは

 

その前に台風についておさらい致します。

台風(たいふう、颱風、typhoon、taifū)は、北西太平洋や南シナ海(赤道以北、東経180度以西100度以東)に存在する熱帯低気圧のうち、中心付近の最大風速が17.2 m/s(34ノット、風力8)以上のものを指す。

このほかに、世界には「ハリケーン」や「サイクロン」という台風と似たようなものがありますよね?
なにが違うのでしょうか。

まず大きな違いは発生及び存在している場所によって分けれらます
こんな感じです。

台風

 

台風でもハリケーンやサイクロンのエリアに入れば、呼び名が変わります。
ちなみに台風とサイクロンは最大風速が17m以上と基準が一緒ですが、
ハリケーンのみ最大風速33m以上なので、仮に最大風速17mの台風が
ハリケーンエリアに侵入すると、ハリケーンの基準に満たない為
「トロピカルストーム」と呼ばれます。

 

これまでの台風の発生数と上陸数、上陸率について

 

1951年から2014年(64年間)の気象庁のデータをみると、

この64年で発生した台風の数は、1,673個
年間の平均台風発生数は26個となっています。

気になる上陸数ですが、この64年で上陸した数は182個
年間の平均上陸数は3個となっています。

個人的には平均上陸数が少ない様に感じます。
なんか毎年5〜6個上陸している感じがするのですが、、、
九州出身なので特にそう思うのかもしれませんが。

そして台風上陸率を算出してみました。
上陸率は、上陸数を発生数で割ったものです。
(上陸率という呼び名は勝手に筆者がつけましたw)

計算したところ、この64年間での上陸率は11%でした。
なので台風が10個発生したら、1個は上陸する計算になりますね。

ちなみに64年間での最大上陸率は2004年の35%(10個上陸)が最大です
この年は筆者もよく覚えています。毎週の様に台風が上陸し、
家の前が湖の様になったのを鮮明に覚えていますね。あれはすごかった。

逆に上陸が全くなかった年は、 ※()内は干支
1984年(子)1986年(寅)2000年(辰)2008年(子)
の4年となっています。

比較的子年(ねずみ)は台風が少ないんですね。

ところで直近のデータではどうなんでしょうか?
昨年2014年のデータもみてみましょう。

2014年の台風発生数は23個、上陸数は4個、よって上陸率は17%と、
平均を上回っているので、多かった年と言えるでしょう。

では今年2015年の台風の発生数や上陸数はどうなるのでしょうか?
過去のデータから勝手に予測してみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

2015年の台風について大胆予想!

 

過去の発生数、上陸数、上陸率から予想

現時点までで発生している台風は6号ですので、6個ですね。

出典:気象庁

出典:気象庁

現時点で上陸はしていませんので上陸数はゼロです。

まず、過去64年間で2015年の1月から4月(=5個発生)迄と全く同じ発生数の年の有無を
確認してみましたが、残念ながら、今年と全く同じ年はありませんでした。

ただ一つわかったことがあります。
今年の様に1月から4月の間、毎月必ず1個以上発生してる年は、かなり珍しいんです。

年初から4ヶ月連続で台風が発生する年は、今年以外ではなんとたったの2年しかないんです。
その2つの年はいつかというと、1955年(昭和30年)1965年(昭和40年)

1955年は4ヶ月で4個、1965年は5個となっています

ちなみに、1955年はというと、流行語は「三種の神器」。
トランジスタラジオの発売や、後楽園がオープンし、
ファッションでは「ロカビリー」や「ビキニスタイル」が流行った年だったみたいです。

それからちょうど10年後の1965年はというと、流行語は「アイビールック」。
3C時代(車、カラーテレビ、クーラーの普及)と呼ばれ、ファッションでは
「パンタロン」「VANルック」「JUNルック」が流行した年だったみたいです。

こう見ると、新たな流行が起きる年との印象を受けますね。

また、1月〜4月まで各月に発生はしてはいませんが、4月までで5個発生した年は、
1965年以外だと1971年だけです。

ではこの3年の上陸率をみてみましょう。※()内は上陸数

1955年:14%(4個)

1965年:16%(5個)

1971年:11%(4個)

こう見ると平均の11%(3個)を上回っており、今年は台風はそこそこ発生し、
上陸してくると考えていた方がいいかもしれませんね。

と、結論づける前にもう少し予想してみましょう。

 

上陸率のトレンドで予想

 

先ほどは、年初からの4ヶ月と近似値にある年の上陸率で検証しましたが、
今度は64年間全体の上陸率のグラフからトレンドを読み予測してみたいと思います。

自然現象をトレンドで捉えるなんて意味がないと言われそうですが、勝手に予想してみますw

まず以下のグラフをご覧ください。

上陸率

先述の通り、2004年は上陸率35%とすごいことになってますね。。。

このグラフをみて感じるのは、上がって下がってがほぼ1年毎に交互になっている点です。
たまに数年にわたり上昇or下降してはいますが、続いても2〜3年程で逆トレンドに入りますね。

そこで、実際に数えてみました。

【上昇】
・単年のみ上昇 → 11回
・2年以上続けて上昇 → 7回

【下降】
・単年のみ下降 → 5回
・2年以上続けて下降 → 13回

ほほう。真逆になりましたね。
ここから読み取れる傾向としては、

上昇は2年以上続けて上昇する確率は低く、単年で下降に転じる確率が高い
下降は2年以上続けて下降する確率が高く、単年で上昇に転じる確率は低い

ということは、2013年から2014年は”上昇線”なので、
上昇ラインは複数年継続する確率は低い為、今年は下がる可能性が高いと言えるのではないでしょうか。
下がったとしても平均の11%前後くらいですかね。

また、近年異常気象が多いと感じますが、このグラフを見ると
90年代から乱高下が激しく、山が高くなっているのがわかります。
だんだんと熱帯気候に近づいているのかもしれません。。。

 

干支で予想

今度は視点を変えて、日本独自の干支にフォーカスして予想してみましょう。

2015年は未年(ひつじ)ですね。
過去64年間で未年は5年のみです(1955・67・79・91・2003年)

ではこの年の上陸率はいくつだったのでしょうか?
この5年の平均を算出してみました。結果は、

上陸率:11%

なんと、全体の平均上陸率と同じですね。
(ただ台風平均発生数は28個と平均の26個よりも少し多いですね)

よって今年の台風は平年並みとも言えそうです。

ちなみに、上陸率トップとワーストの干支は、
午年(うま)の16%と、子年(ねずみ)の7%ですね。

また、台風平均発生数トップとワーストの干支は、
戌年(いぬ)と未年(ひつじ)の28個と、卯年(うさぎ)22個でした。

 

まとめ

 

いろいろと数字を出しましたので、少し混乱させてしまったかもわかりませんが、
結局のところ、今年の台風の予想はどうなんだと言われそうなので、まとめたいと思います。

結論

今年の台風発生及び上陸数は平年並みの年と予測します。
昨年よりは発生数は多いですが、平均発生数に近い26〜28個前後。
上陸率は11%上陸数は3個と予想。
進路については、発生数や上陸数などからは、このルートの傾向が高いなど、言えない為、
進路については、追って検証〜予想してみたいと思います。

あまり例年と変わらない数字なので、これだけいろいろ数字出してそれかよ!
とお叱りが聞こえてきそうですが、あくまで個人的予測につき外れても
クレームは受け付けませんので悪しからず(笑)

スポンサードリンク



 - ニュース, 台風, 自然

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【2015】台風21号進路を予想!米軍や気象庁の最新情報を随時更新

台風21号が発生ました。 現在沖の鳥島の西南西280km沖を日本に向けて北上中で …

チバシアン時代の地層はどこ?認定可能性と時期はいつ?

すごいニュースが飛び込んできました。千葉県が今世界で注目を集めています。その理由 …

スターバックスタッチのチャージ方法は?価格や発売日を紹介!

昨日、スターバックスがFeliCaチップを搭載するiPhone 6ケース型のスタ …

シワシワネームやミイラネームって何?キラキラネームはもう古い!?

DQNネームやキラキラネームと呼ばれる奇抜で、どうやって読むかも分からない名前が …

宿題代行業の料金相場や支払方法は?学校名などはバレない?

8月に入り毎日暑い日が続いていますね。子供たちにとっては夏休みという一年で一番楽 …

台風6号(2015年)の予想進路を気象庁と米軍の最新情報から予測!

台風6号が近づいております。 明日12日には沖縄や奄美に接近すると見られています …

又吉火花受賞会見の様子を紹介!映画化やキャスト次回作にも言及か?

お笑い芸人の又吉直樹さんが小説「火花」で芥川賞を受賞しました!お笑い芸人で文学賞 …

前田有紀が働く花屋はどこ?お店や場所仕事の様子も紹介!

本日元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀さんが、今月11日に挙式するニュースが出て …

台風9号2015年進路を予想!気象庁や米軍の最新情報もあわせて紹介!

昨日夕方、台風9号が発生しました。なんともう9号なんですね。7月に入り夏も本格化 …

ギリシャユーロ離脱の可能性は?為替や日本への影響はどうなる?

ギリシャデフォルトの可能性がほぼほぼ確定的になってきましたね。すでにギリシャの銀 …