IMASUGU ニュース

  〜 好きなこと、好きなように、好き勝手に、好きなだけ、imasuguいろいろと〜

*

007スカイフォールあらすじや意味は?地上波初放送日時も紹介

      2015/12/27

007

 

 

スポンサードリンク

 

筆者の大好きな映画「007」。来月12月4日に新作「スペクター」が公開となります。現在のジェームスボンドは素晴らしい肉体美持ち、クールで時にチャーミングなダニエルクレイグ。6代目ボンドとして、これまで3作に出演しています。

個人的には真のジェームズボンド役はダニエルだと思っています。あのスーツの着こなし、紳士だけど野性味溢れていてセクシー、そしてめちゃくちゃ強い(格闘技)。男の憧れですね。

そんなダニエル演じる007ですが、ダニエル本人曰く、今回で007シリーズ出演契約を終了すると公言しています。つまり、今回公開のスペクターで見納めになるんです。ダニエルは史上最高のジェームズボンドと評価されているだけに、ファンとしてはなんとも悲しいですね。

そんな最後出演作(になるであろう)スペクターの公開を迎えるにあたり、前作の「スカイフォール」を地上波で放送するそうです。地上波での放送は初とのことで、ファンならずとも多くの方が放送に期待しているのではないでしょうか。

今回はそんな地上波初放送のスカイフォールの放送時間や見どころ、あらすじや主題歌などについてご紹介したいと思います。

 

スカイフォールの地上波(テレビ)放送日時について

 

今回地上波初放送となる スカフォールは2012年12月に、日本では公開されたダニエル主演の3作目です。では今回の地上波放送の詳細ですが、放送日と放送局は、

◼︎放送日:12月4日(金)

◼︎放送時間:21時〜

◼︎放送局:日本テレビ系列

となっています。

なんとスペクター公開と同日に地上波放送するんですね。これを観て翌日土曜日に映画館に行かせようってわけですね。

ちなみにダニエルの出演作は、

◼︎第1作目:カジノロワイヤル(2006年11月)

◼︎第2作目:慰めの報酬(2009年1月)

◼︎第3作目:スカフォール(2012年12月)

となっています。個人的にはこの3作を好きな順に並べると、カジノロワイヤル → スカイフォール → 慰めの報酬 です。カジノロワイヤルは脚本がいいのはもちろんのこと、ダニエルクレイグのセクシーさが際立っています。あんなにタキシードが決まる男はそうそういないでしょう。またボンドの若き日を演じている設定なので、超自信家の荒削りなワイルドさがたまりません(笑)。スカイフォールはまた違った大人のセクシーさがありますね。スカイフォールはアデルの曲がとても素敵で、映画をより重厚なものに押し上げている様に感じます。

と話が逸れてしましました。それではスカイフォールのあらすじについてご紹介します。

 

スカイフォールのあらすじ簡単に紹介

 

イスタンブールで任務遂行中に仲間が何者かに襲われ、世界中に潜入中の諜報員のデータが入ったハードディスクを奪われてしまう。

その犯人パトリスを追い、走行中の列車の上に追い詰め格闘。そんな犯人を遠方から狙うイブ。

007

ボンドともみ合う犯人パトリスを撃つ自信がなく、迷っているイヴにMI6本部のMから「撃て」と命令が。

命令に従い撃つのだが、無情にも弾はボンドに当たってしまい、列車の眼下に流れる激流へボンドは落ちてしまう。そしてパトリスはゆうゆうと逃げるのであった。

007

 

その後、ボンドの行方はようとして知れず、MI6も「死亡」したものと処理していた。

007

 

一方ロンドンでは、MI6最高責任者Mが情報国防員会のギャロスマロリーに呼び出され、ハードディスクを盗まれた件についての責任追及と、これを機に引退をする様、勧められていた。引退など全く考えていないMはその提案に反発。まだまだ現役続行の意思を伝え、その場を去るのであった。

その帰り道、MのPCが何者かにハッキングされ、極秘潜入捜査を行っている世界中のMI6の諜報員のデータがインターネット上に公開されてしまう。更にあっけにとられているMの目の前で、到着目前のMI6本部内の自室が爆破されてしまう。

007

 

その頃、死んだと思われていたボンドは、南の島で酒やギャンブル漬けの日々を送っていた。

007

撃たれて死んだと思われている今、仕事などどうでもよく、怠惰な毎日を送っていたのだ。そんな時、バーのTVでMI6本部が爆破されたニュースを知る。諜報員としての使命感が再び湧き上がったボンドは、MI6へ戻ることを決意。

 

007

Mの自宅に突如現れたボンドにMは驚きを隠せない。

ボンドはすぐに任務へ復帰したいとMに申し出るも、一度は”死亡”扱いとなったボンドを無条件に諜報員として復帰させる訳にはいかず、諜報員テストを受けることに。南の島で怠惰な生活を送っていたボンドの体力は衰えており、テストの結果は不合格に。

しかし、Mの厚い信頼により特別に諜報員へ復帰が叶う。

 

007

そして、兵器開発のスペシャリストのQからボンド専用の武器(アイテム)を受け取り、敵のいる上海へ向かうのだった。

敵地上海では高層ビルに敵を追い詰めたボンドであったが、情報を聞き出す前に敵を転落させ死なしてしまう。ボンドは、転落した敵の所持品から、犯人の親玉は”シルバ”という人物だと確信し、シルバの一味がいると思われるマカオへ飛ぶ。

そして、マカオでシルバの部下である謎の女”セブリン”と接触し、シルバとの面会の糸口を探るのであった。

007

 

セブリンと一夜を共にし、シルバへの面会を依頼するボンド。セブリンからは「危険だからやめた方がいい」と止められるも、ボンドは一切耳を貸さず、シルバとの面会の橋渡しを依頼する。そして、彼女の案内でシルバへ会いにいくのであった。

007

シルバと面会したボンドは、実はシルバは過去MI6の諜報員であったことを知る。さらに、シルバが諜報員時代の当時、Mの指令で任務遂行中に敵に捕らえられしまい、MI6に見捨てられ、Mに対して強い恨みを持っていることも。

その後、ボンドと射撃技術を競うというゲームを行うことに。セブリンの頭に的となるグラスを乗せ、ゲームが始まる。ボンドはわざと的を外してしまう。そして、シルバは非情にもセブリンを躊躇なく撃ち殺してしまう。

007

 

そんなボンドは一瞬の隙を見てシルバのボディーガードを倒し、シルバを捕まえることに成功する。

007

 

シルバはMI6に囚われ、恨んでいたMとも対面する。

007

 

シルバを確保し、事件は解決に向かうと思われたが、実はシルバは捕まることを織り込んだある計画を進行中だったのだ。Mが公聴会に出席する為、その場を去ったのち、事前にMI6のシステムに侵入していたシルバは、システムを外部から操作し、なんなく鍵を開け、ゆうゆうと脱走するのであった。

シルバを追いかけるも、捕まえることができないボンド。シルバが向かう先がわからず、焦るボンドとMI6。その時、ボンドはシルバの狙いを察知する。シルバの狙いはMの殺害であると。そう感じたボンドは、公聴会に出席中のMの元へ急行する。

ボンドの読み通り、警官に変装し武装した、シルバ及びその仲間達が公聴会を襲撃する。銃撃戦の最中、ボンドはMを素早く救出。

007

 

Mを車に乗せ、自身の故郷、スコットランドへMと共に向かうのであった。

007

 

スコットランドに向かう道中、ボンドはQにシルバに対して痕跡を残すよう指示。シルバを地の利がある自身の故郷におびき出し、殲滅する算段でいたのだ。
スカイフォールにあるボンドの生家に辿りついた二人は、家中にトラップを仕掛けシルバの襲撃に備える。

しかし、シルバはそんなボンドの魂胆を読み、軍用ヘリで来襲。力にものを言わせた攻撃にボンド達は劣勢を強いられる。
そんな猛攻により、室内への侵入を許してしまうボンドら。そこで家ごと爆破する作戦に。地下ルートから脱出したのち、ボンドは家を爆破。

これにより、シルバ達はボンドとMが自爆したものと一瞬思い込むも、遠く地下ルートの出口付近でボンド達がつけた懐中電灯の光を見つけ、生きていると知り、しつこく追うのであった。

007

追手が来る中、先にMを逃し、ボンドはシルバの仲間ともみ合いに。そんなボンドを横目にシルバはMを追跡。Mは近くの教会に逃げ込むも、シルバに追い詰めれてしまう。

シルバはMへ「一緒に死のう」と提案し、銃口を突きつける。

007

もうダメかと思われた時、すんでのところでボンドが間に合い、シルバを刺殺しMを救出する。

シルバを倒し、Mを救出したと思いきや、実はMは銃撃戦の最中に撃たれていたのだ。傷を負ったMは出血が止まらず、ボンドの腕の中静かに息を引きとってしまう。

007

 

その後ロンドンへ戻ったボンドは、イブからMの遺物を形見として贈られる。また、彼女と共にオフスに戻ったボンドは、新しい上司であるM(マロリー)を知り、また新しい任務を告げられるのであった。

 

 

スポンサードリンク

 

 

スカイフォールの意味

 

題名であるスカイフォールですが、どういう意味か気になりませんか?

直訳すると、”空(Sky=スカイ)が、落ちる(Fall=フォール)”となります。

調べると、北欧神話からインスピレーションを受けていそうです。

北欧神話の中での種族間(神々VS巨人族)の最終戦争において、世界の終わりが来ることを神々は察知します。ここでは世界の終わりとは「天が落ちる」ことと捉えられています。しかし、世界が終わることがわかっていても来るべき戦いに神々は備える、といった話です。

ではこれがなぜ、007とつながるのか?。実は世界とは”英国”を指しており、過去の繁栄から凋落(終わり)していく同国の復権を意識したものではないかと思われます。

なんだか深い話ですね。

【参考にさせて頂いたサイト】→ K.onoderaの映画批評

 

どうですか?ここまであらすじを観てしまうと、もう観らずにはいられないかと思います。地上波で観ることが出来なかった方は、ぜひレンタルしてでも観ることをオススメします!もしくは、もう買っちゃうってのもアリですね。筆者は007シリーズは全て持っています。やはりボンドファンなら持っておいて損はないと思います(よく理屈がわかりませんが 笑)

スカイフォール【Blu-ray】

スカイフォール1本でもいいですが、どうせ買うならダニエル出演作3作品が一つになった3枚組の『ダニエルクレイグブルーレイコレクション』もオススメですね⬇️

 

ダニエルクレイグコレクション【Blu-ray】

⬆️こちらは『カジノロワイヤル』『慰めの報酬』『スカイフォール』の3作品がセットになっています。ダニエルファンとしてはたまらないコレクションですね。

 

スカイフォール主題歌/アデル

 

このスカイフォールは脚本、キャスト、映像技術どれも優れていますが、筆者としてはその中でも特に優れているのは”音楽(主題歌)”だと思います。重厚且つ陰鬱なイギリスの雰囲気を表現している、同国出身のアデルが歌うスカイフォールは本当に素晴らしい曲です。

スクリーンショット 2015-11-26 13.48.10

▪️名前:アデル
▪️生年月日:1988年5月5日(27歳)
▪️出身:イギリス
▪️活動:2006年〜
▪️受賞:グラミー賞通算8賞受賞

※wikipediaより引用

 

暗い曲調の中の力強いアデルの声がが堪りません。。。

そんなアデルの曲も収録されているサウンドトラックですが、筆者は映画を観た日についつい衝動買いしてしまいした。。アデルもいいですが、夜に一人で聞くにはもってこいの曲が多いですね⬇️

スカイフォール【サウンドトラック】

 

 

スペクター予告編

 

そんな007の新作スペクターの予告編を紹介します。これを見て気持ちを高めて映画館に向かいましょう!

 

 

 

スポンサードリンク



 - 音楽・TV・映画・芸術

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スクラップ・アンド・ビルドのあらすじとネタバレ感想や評価はどう

お笑い芸人ピースの又吉が芥川賞を受賞したと持ちきりですね。火花については当分話題 …

又吉火花受賞会見の様子を紹介!映画化やキャスト次回作にも言及か?

お笑い芸人の又吉直樹さんが小説「火花」で芥川賞を受賞しました!お笑い芸人で文学賞 …

ぼぎわんが日本ホラー小説大賞!あらすじ(ネタバレ)や発売日は?

昨日、日本ホラー小説大賞が発表されましたね。 今回の大賞は、澤村電磁(でんじ)さ …

金爆の新曲「死んだ妻に似ている」の発売日は?体臭カードの感想

エアバンドで有名なゴールデンボンバーがまたやってくれそうです。 彼らの新曲「死ん …

キスマイの新曲AAOの発売日と初回生産限定盤の特典内容とは?

先ほど、キスマイ(Kis-My-Ft2)の新曲がリリースされることがわかりました …

ゲスの極み乙女新曲【無垢な季節】のMVを紹介!SOLにも出演か?

ゲスの極み乙女の新曲がリリースされる様です。今回は新曲について、どんな曲なのか? …

56輪の花の由来やメンバーは?画像や動画評判について紹介!

AKB48の人気は中国や韓国といったアジア圏でも健在です。現在国同士の関係はギク …

菅原小春のCM動画や画像PVまとめ!経歴や獲得タイトルなども紹介!

先日6月28日に放送された「情熱大陸」に出演していたダンサー、菅原小春さんが話題 …

オトナ女子のあらすじやキャストを紹介!感想や評価はどう?

10月15日からスタートした新ドラマ『オトナ女子』。オトナ女子とは、いくつになっ …

I don’t like mondaysってバンド名?曲名?名前の由来が気になる!

  先日TV番組のエンディングで「We are young」なる曲が流 …